株式会社 一成は、自然環境事業をトータルにサポートする総合コンサルタントです。

issei 株式会社一成 Engineering of Natural Environment and Urban Design

〒675-1217 兵庫県加古川市上荘町薬栗 27-2
TEL 079-428-0682 FAX 079-428-2427

[ 開催趣旨 ]

 被害対策につながる捕獲個体の処理(食肉、減容化、レンダリング)計画、食肉等利活用における衛生管理および運営上の課題と対策、地域振興に結びつける方法等に関する基礎知識を有する人材を育成することを目的とした研修会です。            

[ 定員・対象者 ]

・定員100(各会場)

・都道府県・市町村担当職員等、改良普及員、農業・森林組合職員、食肉処理事業者、地域おこし協力隊員 等

※上記以外の職種の方も参加できます。

           

[ 受講料 ]

無料

※会場までの旅費につきましては、各自ご負担ください。

[ 開催スケジュール ]

開催日時 開催場所 対象獣種
平成 29年 8月 17日(木)
11:00~16:00

兵庫県農業共済会館 7F 大会議室

兵庫県神戸市中央区下山手通4丁目15−3
シカ・イノシシ
平成 29年 8月 31日(木)
11:00~16:00

全水道会館 4F 大会議室

(東京都文京区本郷1-4-1)

シカ・イノシシ

[ カリキュラム内容 ]

カリキュラム 講師

被害対策としての食肉等処理システムの考え方

被害対策に結びつく捕獲方法や捕獲場所、捕獲個体を集約・処理するトータルシステムの考え方を学びます。

 ・被害対策および食肉利用につながる捕獲および捕獲場所の考え方

 ・広域で捕獲個体を集約・処理するストックヤードの考え方

 ・多様な処理方法(食肉、ペットフード、飼料、減容化等)の仕組み

株式会社一成

捕獲鳥獣の食肉等利活用(処理)の手法の概説

捕獲鳥獣の食肉等利活用(処理)の手法のポイントを解説し、取り組む上で必要な知識・取り組みを学びます。

株式会社一成

食肉等ビジネスとしての課題と対策

食肉処理場に必要な衛生的な施設、体制、および運営上の課題や今後改善に向けて取り組むべき方法を学びます。

株式会社ART CUBE/
京丹波自然工房

代表取締役 垣内 忠正

地域振興としての人材育成と資源利用の考え方

夏イノシシの活用や資源化率向上に必要な体制など、中山間地域の雇用と活性化のために必要な取組や考え方を学びます。

美郷町役場 産業振興課
課長補佐 安田 亮 氏

[ 申し込み方法 ]

下記のボタンから進み、フォームよりお申し込みください。フォームが使用できない場合は、氏名、所属、連絡先、参加する研修会・会場名を記入の上、事務局宛てに送信してください。

申込み締切りは、開催日の1週間前とさせていただきます。 また、定員となりましたら申込みを締切させていただきます。(締切り後に参加希望の場合は、一度下記お問い合わせ先までご連絡ください)

 

申し込む RESERVE

【申込み・問合せ先】

運営事務局:株式会社 一成 環境事業部内(担当:大山・迫田)
〒675-1217 加古川市上荘町薬栗27-2 
  Tel: 079-428-0682 FAX:079-428-2427  E-MAIL:

商品紹介 PRODUCTS

  • 無人でラクラク捕獲 AIゲートかぞえもん 獣害対策用野生動物捕獲システム
  • ヤマネの調査や環境教育に最適! 現場での作業効率UP! ヤマネのお宿