国産ジビエ認証

 
 
 
 
 
 

issei 株式会社一成 Engineering of Natural Environment and Urban Design

株式会社一成では、農林水産省鳥獣被害対策交付金鳥獣利活用支援事業(その3)の交付を受け、国産ジビエ認証委員会の事務局を運営しています。

認証された食肉処理施設

認証番号 認証された
年月日
施 設 名 事業者名 所 在 地 代表者名
第001号 2018.09.07 京丹波自然工房 株式会社 ART CUBE 京都府船井郡京丹波町塩田谷大将軍10-1 垣内 規誠
 
           
           
           

国産ジビエ認証の認証事業者になるためには

  • 平成30年7月13日(金)に開催された国産ジビエ認証委員会(第2回)において、認証機関が登録されました。また、今後、登録された認証機関において、国産ジビエ認証制度の認証事業者の公募が開始されましたので、認証を希望する食肉処理事業者の方は、登録された認証機関にお問い合わせください。


    国産ジビエ認証の認証事業者に求められるもの

  • (1)国内において捕獲したシカ及びイノシシをジビエとして処理を行うために食品衛生法の許可を受けた食肉処理事業者であること。
    (2)シカ/イノシシ肉処理施設認証制度認証基準(チェックシート)に定める事項を遵守していること。
    (3)国産ジビエ認証制度カットチャートを遵守していること。
    (4)包装されたジビエに表示するラベルの記載事項を遵守していること。
    (5)出荷する製品について、関係書類でトレーサビリティの確認が可能であること。